第2回ミーティングの報告です

 昨日「タンデムでまちづくりを考える会」第二回ミーティングを行いました。
絶好の行楽日和のなか、大勢の皆さんにお集まり頂きましたこと
ありがたく思います。
午前中だけ来て頂いた方、午後だけ顔を出して頂いた方、
最後まで居て下さった方それぞれでしたが、
のべ12名の方と盲導犬1頭の参加を頂きました。
福祉センターに掲示していただいたチラシをごらんになり、
興味を持って来て下さった方もいらっしゃり感激でした。
その方は自転車のメンテナンスを40年近くやってらしたそうです。
タンデムのメンテナンスのボランティアとしても活躍して頂けそうで
心強く思います。
会の名称は「SevenNursery」と決まりました。
Nurseryには苗が育つと言う意味があります。
今はまだ小さな小さな苗だけど、みんなが水や太陽の光となって、
大きく育っていくことが出来たらいいな。
そんな思いで名付けました。
イメージロゴを作ることになり雛型を作ることになりました。

読売新聞からの取材要請に応えるため
5月30日(日)に真岡井頭公園でタンデム走行会を行う事になりました。
JR宇都宮駅東口9:30集合。
読者の心を引きつけてもらえるような良い記事が作ってもらえるのではと期待が膨らみます。

競輪場での走行イベント実現に向けてみんなで競輪場を視察する候補日を検討しました。
6月13(日)又は6月21日(月)

鬼怒川サイクリングロードでのタンデム講習会を兼ねたツーリングを確認しました。
柳田緑地公園管理事務所10時集合。

ジャパンカップサイクルロードレースの前日10月23日に行われるクリテリウムの際にブリッツェンの選手にタンデムでデモンストレーション走行してもらえないか交渉してみることになりました。

公道でのタンデム走行解禁に向けた署名活動を行うことになりました。
署名用紙の雛型を次回定例会までに作成することになりました。

活発な意見交換が出来、積極的な提案をして頂いたりと和気藹々とした雰囲気の
中、どんどん話が進み第3回ミーティングに向け勇気を持って新たな一歩を踏み
出すことが出来そうです。
 
定例会は第1第3土曜日の10時30分から15時まで行うことになりました。
午前だけでも午後だけでも、また初めから最後まででも顔を出して頂ければ幸
いです。
ミーティングの場としてだけではなく、
みんながくつろぐことが出来る場として
来て頂いた方が笑顔で居られる居場所に
なることができればと思っています。

昼食に宇都宮高校正門の向かいにある「焼きたて屋コパン」さんの
サンドイッチを頂きました。
ボリュームがあっておいしくてとても好評でした。
試食用に頂いた食パンも最高でしたよ。
コパンさんは配達もして下さるので、
皆さん会合など開催される際には
コパンのパンを昼食にかがでしょうか。
コパンのパンにはおいしさと共に
おもてなしの気持ち、勇気や優しさなど、
目には見えませんが思い入れがたっぷり入っていて
食べるとリラックスした気持ちになれちゃうんです。

「焼きたて屋コパン」のぺーじはこちら
TEL 028-633-7455
FAX 028-633-7191

定番メニューの注文票はこちら
価格表はこちら

この記事へのコメント

kaz
2010年05月25日 05:30
30日のタンデム走行会、出られなくてすみません。私は小豆島でサイクリングです。
署名用紙含め資料はTCLCのGoogleグループページにあるものを流用してください。

この記事へのトラックバック